顔の産毛処理 顔自己処理

顔の産毛処理って、みんなしているの?

顔の産毛処理は、きちんとしていますか?

眉や鼻下、口周り等は、きちんとやられている方は多いと思います。

しかし、おでこや頬、耳たぶ等は、なかなか気が回っていない方もいらっしゃるはず。

産毛って、顔全体に意外とビッシリ、どなたにも生えている物なのです。

特に頬やもみあげ付近は、産毛が密集している場所でもあります。

これらは当人では解りづらい場所ですが、意外と他人から見られている場所でもあります。

女性ですから、本来はきちんとぬかりなく綺麗でいるべきです。

しかし、やっているようで、意外と落ち度はあるようです。

産毛を剃ると濃くなると思われている方も、多いと思います。

しかし、うっすら産毛に囲まれている顔は、女性としてのエチケットとして考ええてみると、果たしてどうなのでしょうか。

顔の産毛が無い方が女性として綺麗で、男性がつい見てしまうような、顔になれると思いませんか。

顔の産毛の処理は、プロにお任せ!

顔の産毛の処理の頻度は、月1~2回程が良いと言われています。

1番良い方法は、プロの方にシェービングしてもらう方法が良いでしょう。

当然楽でもありますし、1番綺麗になれる方法です。

プロの方は、素人みたいに無駄に力をかけてカミソリを扱わず、微妙な力加減で剃ってくれるので、必要な角質までをもそり落とす事がありません。

素人がやると、どうしても手に力が入り余計な角質までもそり落としてしまうので、危険です。

顔脱毛 安い美容室ではやってもらえない確率が高いので、理容室で頼むとやってもらえます。

およそ2000円前後で、やってもらえる所が大半です。

産毛剃りの他に、眉の形や耳たぶ等、気になる部分全てを剃ってくれます。

不要な角質を一層する事が出来るので、肌にとても良い影響を与えてくれます。

自己処理で剃るのとは雲泥の差なので、試しにやってみませんか。

どうしても自己処理したい場合は

理容室とかに行かず、どうしても自分で顔の産毛の処理をしたい方は、フェイス用のL字カミソリが良いでしょう。

普通のカミソリより小さ目で、顔のあらゆるパーツにフィットするように作られたカミソリです。

顔には凹凸がありますので、そのままカミソリを当ててしまうと、凸部分の肌にダメージを与えてしまいます。

ダメージを与えない為には、皮膚を引っ張りながら、なるべく平らにするようにしましょう。

カミソリは、なるべく力を入れずに持つ事がポイントです。

力を入れると、必ず肌ダメージを与えてしまうと思った方が良いです。

顔の全体だったら、3週間~1か月に1度の頻度でOK。

お口周りは生えやすい場所なので、1週間に1度位に頻度が必要となります。

カテゴリー